読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせワンダーランド

にゅ~すがかわいくて4あわせな毎日。

「炎上」は作れる

「カワイイは作れる」的なね。
こんにちは!今日はNEWSの新アルバム「NEVERLAND」のフラゲ日ですね!もちろん初回盤通常盤ともにゲットしました!NEWSさん最高~!
まあ今回はそのお話をするつもりではないんですけどね(いつものこと)

ここんとこNEWSのファンや元ファンで現アンチがめちゃくちゃに荒れている件で私、ひとつ言及していなかったことがあって。そのアンチって本当に元ファンなのかな、という点です。もちろん私のツイッターのTLにはアレなツイートは回ってこないし、先月はあれだけたくさんいたアンチもすこ~しは落ち着いたような気がするし*1、大半のまともなファンはアンチに構ったらこちらの負けと分かっていて見向きもせずにコンサートツアーへ向けて気持ちを高めておりますが。

それでもまだ執拗に叩く人、いるみたいですね。ネタ(批判材料)が減ってきてだんだん無理のあるこじつけで叩くなど、弾ぎれを起こさないように、どうにかこの騒ぎを収束させないように四苦八苦していたり、あまりにも不謹慎な内容であったりするらしく*2、ほんとに人間が書いてるのか?感情のないロボットでは?と失笑してしまいました。

本来だったら当人とご家族の方しか触れちゃいけないような本当にデリケートな問題に土足で踏み込むばかりか暴れ散らかして、この期に及んでまだ叩いているのが金儲けのために何でもする業者でもなくただの一般人だったら、ちょっとその人は精神に異常をきたしているのではと心配になりますよね。その執念深さ普通じゃないよ。本当におかしくなってしまう前に病院に行くなり、インターネットから離れるなりしたほうがいい。私があんまり人を嫌いにならないから理解が難しいんですが、嫌いな人のことずっと考えてるのって疲れないのかな。ちゃんとテレビや雑誌、課金制ブログまでチェックした上で叩いてる人もいるし、逆にすごい。しんどすぎて続かないのが普通でしょう。
そう考えると元ファンで現アンチの人って多少減ってきたんじゃないかな。今もまだ騒いでる人の多くは、上記でもちょっと触れたけど業者だと思うんですよね。元からファンでもなんでもない業者がファンを装って叩くことで、あたかもファンが騒いでるかのように見せかけ、それを見た本当のファンの方が不安に思って呟き、悪意なく拡散してしまう。そして出来上がった「炎上」という状況をタイトルにしてネットニュースを書く。そういったネットニュースのゴシップ記事を動画にして動画サイトに投稿し、再生数を稼ぐ業者もいる。

他人の不幸は蜜の味という言葉があると思いますが、私は全く共感できませんがこういう思考を持った人は一定数いるみたいで、週刊誌やゴシップ記事を読むのを楽しんでいる人がこういったタイトルのネットニュースや動画に惹かれるんでしょうね。「炎上」が相次げば話題性が増すし、過去の「炎上」を取り扱った記事や動画のアクセス数も増えるだろうし、そりゃ騒ぎが収束しちゃ困るよね。まだこのタレントの話題で稼げると思われてるんだから。こうやって金儲けをしている人間がいるということを知って、少しでも落ち着いてくれる人が増えたら幸いです。悪意のないRTや、怖いもの見たさでネットニュースを覗いてしまうことが業者の財布を潤すことに繋がってしまうかもしれません。
ツイッターのIDが乱数のアカウントは業者の可能性が高いです。黙ってスパブロ安定。
要約すると、「悪いインターネットに毒されない!」(「倦怠ライフ・リターンズ!」より)


キョンくんの話題が出たのでいい機会だしちょっと触れておこうかな。余談ですが私のユーザーIDがendless8erなのは私がエイターというわけではなく(もちろん∞も好きですが!)、私のバイブル「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズの第6巻「涼宮ハルヒの暴走」内の「エンドレスエイト」という短編で発生した、夏休みの残り2週間が延々ループする現象にどうにか巻き込まれて大学生活という名の人生の夏休みが一生終わらなければいいのにな~といったクソみたいな意味が込められています。本当に余談だね。閲覧いただきありがとうございました!

*1:※憶測/TLの外に出るのが怖いので実際に見に行ったわけではない

*2:アンチのそういった書き込みを見て不快に思ったとファンの方が呟いているのを見かけた

アイドルオタクはめんどくさい生き物である

こんばんは。小山慶一郎さんがかわいくてエブリデイ幸せ芸人、みこしばりのです。
小山さん今日も宇宙一可愛いぞ~~~~~~!!!!

はい。テンションが高いのはここまでです。
すみません、今回こそは明るい記事をと思っていたんですが、私の中のダークマターが暴れているので吐き出させてください。

さて、タイトルは私が常々思っていることですが。
私は幼稚園児のときにモーニング娘。にハマり、中学生のときにAKB48にハマり、高校生のときにラブライブ!とデレマスにハマり、現在はNEWSにハマっている根っからのアイドルオタクです。最近の娘。は正直よく知りませんが、それ以外はまったり追いかけ続けてます。二次元三次元男女関係なくアイドルという存在を崇めています。ハマるまではいかないまでも嗜んでいるアイドルグループ、アイドル作品は多数あります。推しメン(担当)は各グループ、各ジャンルにいますが、基本は箱推しDDの精神で生きてます。

アイドルは素晴らしい。何が素晴らしいかって、どんなに過酷な仕事でも笑顔でこなす姿勢が。普通に考えてオタクの相手とかめっちゃ苦痛じゃない?男も女もオタクはひねくれたやつ多いし自分勝手だし。それでも握手会でニコニコ神対応の子は本当にすごいと思う。
批判バッチコイ、踊るのも歌うのもメディアへの露出のお仕事も大好き、好きなことだけやってるから毎日楽しいと言ってのけたアイドルが天職ともいえる我らが手越祐也さんのように、アイドル活動に苦を感じていない人もいるが、そこまで突き抜けたというかもはや達観した考えを持つアイドルはひと握りだろう。自分のしたいパフォーマンスが思うようにできなかったり、なぜアイドルという職業を選んだかわからなくなってしまったり、思ってもないことで批判を受けてしまったり、そういう苦しい思いを抱える子が多いと思う。
でも、どんなにつらい経験をしていてもファンの前では笑顔を見せてくれる。ファンと会うことすらつらい時もあるだろうに、推しの「いつも応援してくれるみんなのおかげで頑張れます」というセリフは何度も聴いてきた。そのたびに、応援している側の自分は本当に嬉しくなって、この子を、このグループを応援してきてよかったなあと実感できる瞬間でもありますね。

そんなアイドルにとって原動力ともいえるファンの存在は、ときに足枷になり得ると思っています。*1
たとえば推しを好きな気持ちを拗らせすぎたファンが出待ちだけに飽き足らずストーカー化してしまうとか。
自分が推しに認知されていると思い込んで*2、推しの生活の一部に自分が存在しているといった気味悪い考えを持つとか。
自分の中の「理想の自担像」が神格化されすぎていて、自担も人間だから歳を重ねるにつれて性格や好みが変わって当たり前なのに、普通の人間だというのを忘れて「ある一時の自担像」と変わらないまま育つと思ってる人、今までにない一面をさらけ出した途端「そんな人だと思わなかった」などと言いだす人もいる。
自担のプライベートを知りたがるくせに、いざ自撮り以外の写真を晒したら「誰に写真撮ってもらったの?」だの「普段料理しないんじゃないの?」だのいらん詮索し始めたり。結局そういうオタクは「アイドルじゃないときの素の自担を見たいけど、本音は独り身の証拠が欲しいしプライベートでもファンが恋人であってほしいし友達は同性だけじゃないと嫌だしアイドルしてるときの顔が作られたキャラだと思いたくないし、ガチでプライベートの自担を見たら幻滅する」というエゴのかたまりなんですよね。

怖くない?私もアイドルは生きる糧だと思ってるし推しメンと自担を崇めてるけど、正直ここまで入れ込み過ぎてる人はめっちゃ怖いよね。アイドルって言葉の意味知ってる?

アイドルとは、「偶像」「崇拝される人や物」「あこがれの的」「熱狂的なファンをもつ人」を意味する英語に由来し、文化に応じて様々に定義される語である。(Wikipediaより)

「偶像」だよ?会いに行けるアイドルも応援している身としてはファンとの距離が近いことや親近感を感じるのはとてもいいと思うけど、本当に自分の手が届く距離にいたらアイドルじゃない。それじゃただ顔の良い知人だよ。推しや自担がアイドルだから好きになったんじゃないのか。なのになんでアイドルを自分に都合のいい私物化しようとするんだろう。アイドルだって生きてる人間だから自分の人生を大事にしたいはずだし、いつだってファンの願う通りに行動してくれるわけない。自担の頭の中の優先順位の1位には自分の人生があっていいと思う。ファンのことを優先に、大切に思ってくれるのはアイドル活動をしているときだけでいい。プライベートは自分の好きなことをして(もちろん仕事に響くような悪行はNG)、好きな人と幸せになってほしい。これが私のアイドルを応援する際のスタンスです。基本自担が幸せなら自分も幸せなタイプのオタク、毎日楽しい。

ちなみに私が一番めんどくさいと思っている人種は、「良い意見ばかりじゃこいつは成長しないから」とか「優しくしてくれる人だけがファンだと思うな。お前にどんだけ貢いだと思ってるんだ」とか難癖つけてアイドルを叩くという行為を正当化する人たちです。
良い意見、甘やかすだけじゃ成長しないというのはまだわかる。ただ、そう言ってる人は大抵アイドルの仕事に臨む姿勢やパフォーマンスの低迷などへの不満を述べるのではなく、その子の性格や言動などを叩いているので、そんな私怨にまみれたクソみたいな意見は仕事上何の参考にもならない。そして後者、これはもう知らんがな。貢いだ金額がいくらだろうとそれは自分の意思で財布の紐を緩ませたわけで、その子は貢げとは言ってないはずだ。自業自得。金が惜しいなら集めたグッズを売れ。

あと思い込みだけで不仲説を流すやつもめんどくさい。その不仲説を簡単に信じ込んで不安になって「これほんと?>RT」とか広めるやつもめんどくさい。ファンに見えているのはアイドルたちのほんの一部なのに、テレビや雑誌での発言がその人の全てだと思ってるんだろう。グループ内で適度な距離感を保っている子たちがいたら不仲と噂し、何かをきっかけにその子たちが意気投合したりして仲良くなったらビジネス仲良しと騒ぎ立てる。お前には何が見えてるんだ?いい眼科紹介しようか?それともハイグレードコンタクトつける?*3

はあ~~オタクマジクソめんどくせぇ~~~!!!!
明確なソースがないなら騒ぐな!SNS上の素性も分からない他人の発言を簡単に信じるな!芸能関係者云々の話は大抵創作だと思って聞け!ネットの書き込みは公衆便所のらくがきと同レベルなんだからそんなもん信用するな!アンチは黙ってスパブロ!構ってちゃんは反応されなくなればつまんなくなって自然と消える!これに尽きる。

自担が叩かれているから躍起になってアンチに言い返したりする人もいるでしょうけど、それって結局アンチの思うツボなんですよね。構ってもらいたくてやってるので、どんなかたちであれ誰かの反応を貰えたら楽しいわけです。
叩くのは気がある証拠、無関心の方が怖い、批判は目に見えてしまうけど目に見えてないことの方を信じろ、俺を叩いて気持ち良くなってるんだから俺にありがとう言えよ等々、手越プロの語録を見るたび、アンチを良くは思わないけど賑やかし役として軽くスルーしようと考えるんですが、自分がモンペ気質なせいか毎度傷ついてしまうためしばらくツイッターの検索機能は使ってません。アンチスレで好き勝手騒ぐなら全然いいんですけど、誰もが見ることのできるSNSに検索避けもせず名指しで中傷するのって、何だかなあと思ってしまうわけです。自担が手越さん並のメンタルモンスターなら前回のモンペ記事も書かずに済んだんですが、ねぇ。笑

私もメンタル弱いので、こういうとこで吐き出さないと耐えられないんですよね。
メンタルが弱い人あるあるなんですけど、どんなにたくさんの褒め言葉を貰っても、ひとつ悪口を見つけるとそれしか頭に残らないんです。その一言がグサッと心に刺さって抜けない。しかも、メンタルが弱るたび「前もこんなこと言われたな/こんな失敗したな」とか何度も反芻して過去に負った傷を抉るという悪循環。私はまだ大学生なので社会人ではないんですが、接客のバイトをしていてお会計のあとに「ありがとう」と言ってくれるお客さんたちの顔は一晩寝たら忘れてしまうけど、理不尽なクレームをつけてきたババアの顔はしっかり覚えてるしクレームの内容を思い出していまだにむかつくし凹む。
ファンがいくら温かい言葉や励ましの言葉をSNSに書き込んでも、アンチの誹謗中傷がひとつでも本人の目に留まればたちまち不快になってしまうだろうし、簡単に塗り替えられてしまうと思うと悔しいですね。アンチが埋もれるくらいたくさんの愛を叫んでいきたいと思います。(BGM:愛を叫べ/嵐)

*1:3次元アイドルのファンに限る

*2:もちろん何度も握手会に通うなどして認知されることは可能ですし、実際に認知を得意としているアイドルの子もいます

*3:ハイグレードコンタクトは取り扱い種類豊富なアイシティへ|コンタクトレンズのアイシティ

小山担のクソモンペゴリラが今思うこと

NEWS

みなさんごきげんいかがですか、NEWSの小山慶一郎さんを慕ってやまない みこしばりの と申します。21歳、大3生、就活を目前に控えるも就活生の自覚がないクズ女です。2次元と3次元どちらもおいしくいただくオタクです。腐ってます。NEWSは恋のABOあたりから見守っていて、小山さんに落ちたのは去年のど新規です。そんな私が、ツイッターではあえて深く触れていないあの件について語ります。ど新規が担当を語るのが許せないという小山担のかた、まだこの件を消化しきれていないかたは今のうちにお引き取りください。
胃に穴が開きそうだったので調べ切れてないことばかりで、ほぼ憶測です。保身の前書きを記しておくと、この記事は一個人の頭のなかで作られたフィクションです。

(2017/3/13 追記)記事のなかで小山さんを責めるような書き方をしている部分がありますが、この記事を書いていた当時のモヤモヤした気持ちをぜんぶ吐き出して何とか楽になりたかったため、きつめの言い方になってしまっています。いま読み返すと記事ごと消したいくらいですが、当時の自分なりに小山さんを想う気持ちと熱意を込めて書いたので、あんまりにもな部分を書き換えてありますが他はそのまま残しておきます。私は小山さんが可愛くて可愛くてしかたないタイプのまるで駄目なオタクなので今はもう一切の負の感情は持ち合わせておりません。小山さんが今日も可愛くて幸せ。生きてるだけで可愛いよ。


このブログを開設してはや半年、初めての記事がこれか。
いやもうびっくりだよね。こんなこと書きたくてブログはじめたんじゃないよ私は。実際下書きにはいくつも書きたいネタをぶっこんであるんです。完成させるに至ってないだけで。
そんなものぐさがやっと筆をとったかと思えば、自己満足にもほどがある内容です。小山さんのモンペである私が、ここ数日のモヤモヤを吐き出すための記事なので、読んでも面白くないと思います。そして記事の後半に行くにつれて口の悪さがヒートアップしています。めっちゃ早口で言ってそう。オタクだから仕方ないね。

さて、本題は巷で話題の小山さんの件ですが。
まず前提として書いておきたいのは、私は小山さんがプライベートでどんな人間であろうと、アイドルとキャスターのお仕事を全うしてくれさえすれば良いと思っていること。これは小山さんに限らず全アイドルに思っていることだが、恋人がいてもファンの前ではファンのことを想って全力のパフォーマンスをしてくれれば、アイドルとして百点満点だと思っていること。そして、今まで見てきた過去の多数の失言、スキャンダル等の情報に対して「若気の至りだなあ」「おばかちゃんだから仕方ないなあ」としか思わなかったほど、小山さんに甘いこと。

そんな私が今回、めずらしく失望した点があります。小山さんに、というよりも「タイミングの悪さ」にです。清廉なイメージが命のニュースキャスターという仕事を任されていて、去年はキャスターとしての技術の高さと、同業者のかたからも信頼されていることをお茶の間に広めたというこのタイミングで、いい歳してひとまわり近く若い女の子との熱愛報道が出てしまったのは、痛手にもほどがあるということ。そして昨今の小山さんの表向きなイメージに合った、品があって年の近い女優さんや一般女性ならまだしも、相手は失礼ながら無名の若手アイドルの女の子です。アイドル同士の熱愛はあまりいいイメージがありません。そして相手の女の子、昔のチャラ慶が好きそうな子だなと思いました。根本は変わってないね。チャラ慶めっちゃ好きなので小山さんの中にチャラ慶がまだ生きていることをふとした瞬間に実感すると沸くタイプです。スーツ脱いで退勤したらウェイの小山さんがわりと好きです。でもね小山さん、キャスターの地位が危なくなるようなお遊びはね、小山さんが楽しめて息抜きにつながるなら好きなだけ遊んでいいと思うけど、ほんっっとにメディアにバレないようにやろうね(笑) せっかく週4でメインキャスターに抜擢されるまでコツコツ努力を積み上げてきたんだから。

さて、今回彼女バレに至った原因は、いわゆる「匂わせ」によるものです。公に付き合っているとは明言していないけれど、互いの公開した写真からお揃いの私物がいくつも見つかるなど、暗に二人が交際しているかもしれないと「匂わせ」る行為です。
小山さんはプライベートをいとも簡単に晒けだしますよね。実家はラーメン屋で店名も明かしていること、大好きなご家族の話をよくすること、弁護士や医者のおじさまなど年上でハイスペックなご友人が多いこと、ご友人と同じマンションに住んでいること、休日の旅行先で撮った写真や、スーパーで買い物をしている写真をドル誌に載せる、などなど。この文字の並びだけ見れば、ジャニーズ事務所のアイドルにしてはプライベートを晒しすぎなほどで、親近感が湧くと思います。彼がリア恋枠とされる所以はこのスタンスが大きいと思います。彼自身、最近は等身大の自分でいることに重きを置いていて、バラエティなどでも気を張らず素の自分で出演しているといいます。小山さんがリラックスしてお仕事を楽しめているのはファンとして嬉しいのですが、ファンに素を晒すことを厭わない小山さんの、良かれと思っての行為が今回の件で仇となっています。というのも、相手の子がSNSに上げた写真と、小山さんがファンに近況を伝えるためドル誌に載せたプライベート写真が原因で、「匂わせ」だと言われているのです。

ここで疑問点を上げます。まず小山さんが自分から「匂わせ」という愚かな行為をする軽率な人間には思えないということ。だとすれば原因は彼女にありますが、小山さんは数々のドル誌で彼女に対する束縛、独占欲は強いほうと発言してきました。そんな小山さんが何故彼女のSNSを監視していなかったのか?小山さんが彼女のツイッターやインスタを見て、自分がドル誌などで公開しているものと同じ私物が写った写真が上がっていれば、削除するよう求めるなり今後はやめるよう注意するなり、いくらでも対処できたのではないか?いくら彼女に甘くても、アイドル業界に身を置いて15年以上の小山さんなら、男性アイドルの彼女バレは汚点であること、仕事上の立場が危うくなる危険性もあることなどを分かっているから、そこを見逃すはずがない。イメージ勝負のキャスター業も大事にしているからこそ、週刊誌に撮られるのを恐れて、青信号が点滅し始めたら横断歩道を渡らないだとか、外でお酒を飲んだ夜は必ず友人に家まで送り届けてもらうだとか、そういったことにめちゃくちゃ気をつけている小山さんが何故、こんな見落としをしたのか?
そして、彼女もアイドルなんですよね。売れるために必死でファンを増やさなければならないような立場なのに、なぜ彼氏の存在を「匂わせ」たのか?なぜツーショットでお揃いの水着を着たカップルのような写真が流出しているのか?この水着写真についてはメンタルがクソほどヘラっていたので調べられていないのだが、彼女が自分でSNSに上げたのか?それを見た彼女のファンはどう思ったのか?ジャニーズと付き合っていることを気づかれたかったのか?自慢したかった?自分も彼氏も、バレたらデメリットしかないのが目に見えているのに?彼氏が稼いでいるから自分はアイドルを辞めさせられても構わないと思ったのか?破局したらどう食いつなぐ気だったのか?彼女に対する疑問も尽きません。

たとえ彼女がSNSに私物をたくさんアップしていたとしても、それらの私物が誰かとお揃いであるとバレなければ「匂わせ」でも何でもないのです。つまり、「お揃い」の対象である小山さんがここまでプライベートを晒していなければ、もしくは小山さんが彼女のSNSをきちんと管理できていれば、週刊誌に撮られるという失態を犯さない限り彼女バレをすることはなかったはずです。小山さんは職業柄、週刊誌を非常に警戒しているので、ほぼ撮られる危険性はありません。過去にあったように、彼女と別れてから、彼女が所持している「二人が交際関係にあったと明確にわかるような写真」を雑誌社に売られない限りは、おそらく週刊誌には載らないでしょう。それだけの信頼が昨今の彼にはあった。だから今回の件は、フライデーされたわけでもないのにこれだけ荒れて、騒がれてしまったんです。騒いでいる人の多くは、あの小山さんが?という戸惑いと不安を口にしています。もちろん彼女がいると分かって手のひら返したように叩き出す人もいますが。

そんな小山さんが、ネット社会の怖さも「NEWSな2人」などを通して知っているはずの小山さんが、何故こんなにガバガバのずさんな情報管理で、流出を防げなかったのか。もしくは、防がなかったのか。彼女は無名だし年も離れているし小山さんと表立った接点がないから、絶対にバレないと思ったのでしょうか。確かに、最初に相手の子と所属グループの名前を聞いたとき、誰?って感じでした。アイドルは2次元3次元男女問わず好きなほうなんですが、まったく知らなかったです。見つけた人もよく見つけたな、と思いました。どこかから情報をリークされて、お金をもらって過去の写真を粗探しして比較画像を作り、ツイッターに書き込んだんだろうか、と考えてしまいます。相手の子が付き合っていると言いふらしていたという真偽のわからない情報をどこかで見ましたが、その子の周りの人間がメディア関係者にタレこんだりしたのでしょうか。ジャニーズのコンサートツアー前は何かと話題になりやすいですからね。そうでなければ、相手の子が有名にでもならない限り、この件は掘り起こされることがなかったように思います。仮にもアイドルなのに恋人がいると言いふらすのはどうなんだと思ったのですが、どうやら所属グループが恋愛禁止ではないようで(?)*1、だったら自慢したかっただけなのかなあと。何故解雇されてしまったんでしょうね。事務所の圧かな。ジャニーズも恋愛禁止ではないですが、NEWSはファンを彼女、コンサートをデートとして扱って夢を見せてくれているので、裏の彼女がチラ見えしてしまうと萎えるファンが多いのも頷けますね。

この件が大ごとになる前、昨年末あたりから小山さんに彼女がいると騒がれていたのは、アンチの流した変な噂だと思っていました。コヤマス不仲説の時のように、また厄介な奴らがファンを動揺させようと騒いでるな、と。当時の証拠といえば、事務所に課金すると読める小山さんの公式ブログ「メンバー愛」でのとある発言が本当は彼女に向けられたものなのではないか?というあまりにもなこじつけだったから。アホらしいと一蹴して気にもとめずにいた。アイドルとはいえもう32歳なんだし、結婚願望の強い小山さんだから結婚を考える彼女がいてもいいと思っていて、でも小山さんはファンと繋がる媒体で彼女をチラつかせるような人じゃないと分かっていたから、もし公表するなら事務所を通してくれるだろうと思っていた。
それが今月に入って、SNS上で彼女の存在が特定され数々の「匂わせ」も証拠に上がった。昔のチャラ慶ならまだしも、最近の小山さんがこんな若い女の子と遊んでいると知ったのは正直少しショックでした。まあでも、それは小山キャスターの清廉なイメージに傷がついてしまうんじゃないかって心配から来てるんですが。相手がどんな子にしろ、小山さんが選んで幸せになりたいと思った子ならとやかく言うつもりはないし、小山さんの口から「この子とお付き合いしてます」って聞けていたらもっと素直に受け入れられたかもしれない。けれど、こんな馬鹿みたいなバレ方で、誰も得しない結果になって、それが本当につらかった。そして何よりもショックだったのは、今までファンだった人が狂ったように小山さんを叩き始めたこと。NEWSのファンは優しい人が多いと思っていたし、私が見てきた人も本当にいい人ばかり。だから今回、まだ私物の被りがいくつか見つかっただけの段階で既に小山さんを敵視して、信じられない、最低、プロ意識がないと叩く人が増えたのは心が痛んだ。確かに私も最初に私物の比較画像を見たときはショックを受けたけど、でもまだこれしかない証拠で、明確にツーショット写真を撮られたわけでもないのに、なんで疑うんだろう?そう思った。小山さんが「匂わせ」なんてするはずがないと信じたかったから。今でも小山さんは自覚があってやったんじゃないと思ってます。彼女はどうだかわからないけど。

そのあと証拠が次々に上がって、もう二人の交際はほぼ確定だろうというころには、私の豆腐メンタルはズタボロボンボン(©うろジョジョ)であまりツイッターを開けなくなっていた。この一週間は本当につらくて、私事だが2月20日は友達との旅行で夜行バスに乗る直前にコンサートの当落発表で全部落選を確認しガン萎え、開き直って旅行を楽しもうとするもなかなかアガらず、23日、帰りのバスで小山さんの彼女が特定されたことを知り気分はどん底で、25日は母が好きなアーティストのライブで幕張に行くとのことで、私は翌日一緒にTDSに行くことになっていたのでその日は幕張のホテルで待機していたが、そのとき小山さんを恨むあまり彼の個人情報(おそらくガセ)まで書き込んでいる輩がいると知って、犯罪まがいな事件に巻き込まれている小山さんが心配すぎてホテルでずっと泣いていた(※重い)し、26日は予定通り母とTDSに行ったが不安による吐き気と胃痛であまり楽しめず、母に申し訳なくてさらに胃痛が増した。

それまでは別に彼女がいてもいいと思っていた私がこんなにショックを受けているんだから、本気でリア恋の人は相当だろうなと思いました。担降りした人も多い。その気持ちはわかる。ただ、担降りしたあと潔く小山さんを忘れるんじゃなく、執拗に叩く人を見てめちゃくちゃモヤモヤした。「こんだけ叩いてるけど小山のことまだ好きなんだろうな。笑」的なことをほざく金魚の糞みたいなやつもいて、さっさと降りてほしい、そしてもう戻ってこなければいいのに、と思った。*2そんな輩に4月からのコンサートには絶対来てほしくないですね。NEWSのことが本当に好きで会いたいと思っている純粋なファンの子にチケットを譲ってあげてほしい。ここで私が危惧しているのは、悪口の書かれたうちわを持ちこむ輩が必ずいるだろうということ。相手の女の子の名前が書いてあったり、別れろといった内容であったり、皮肉、下ネタ、中傷の言葉が書かれたうちわです。それを運悪く小山さんが見つけて、笑顔が引きつってしまったり、俯いてしまったり、最悪泣いてしまったりした日には
クソモンペゴリラの私は暴れかねない
ランボー怒りのバックドロップを食らわせてやりたい。

それに他のメンバーが見つける可能性だってある。確実にメンバーから敵視され、そのブロックには近寄らなくなってしまうかもしれない。手越さんあたりが優しく諭してくれればいいが、コンサート中にそんな余裕があるかと言われたら難しい。パフォーマンスに集中するため、見たくないものを目に入れて気持ちが乱れないよう、その周辺には行かないというのが最善だろう。
そんな事態を防ぐためにも、コンサートの現場に入った際は、開演前に周りのうちわを確認していただきたい。もし変なうちわを見つけたら、前述の私のように暴れゴリラにならず、会場内のスタッフさん(できれば男性)に声をかけて注意してもらうのが一番安全だろう。自分が注意しに行って喧嘩にでもなろうものなら、開演時間が遅れてしまったり、自分も巻き添えで退場させられるかもしれません。

散々お説教のようなことをだらだらと述べておいて、結果的に小山さんを守る術を考えてしまうあたり、私はどうしようもなく脳内お花畑なクソモンペゴリラだ。昨日もエブリーを見ながら、きっとエゴサして騒動を知っているであろう元気のない小山さんがゆうたくんの中継で笑ったり、いつもと何ら変わらない可愛らしいお手振りや、お天気コーナーで肩が凝っている木原さんを気遣う振る舞いをさらっとやってのけた姿を見て、何が解決したわけでもないのにほっとした。小山さんの笑顔を見ただけで「嬉しい」以外の感情は消え去り、知能指数がゼロまで低下したゴリラは「尊い」のひとことをただ繰り返し、むせび泣いていた。小山さんのことが本当に好きだと実感した。小山さんの一挙一動が愛おしかった。エブリー4時台を見終えたあと、放心状態のまま「いつも儚い雰囲気の小山さんが今日はもはや霞のようだった」「国の力で保護すべき」「どうか小山さんに穏やかな暮らしをさせてあげてくれ」と念仏を唱えるがごとく正座で独り言を呟きながらぐるぐる考え込んで、テレビ画面に反射して映る涙と鼻水でベッシャベシャの顔面に我が事ながらドン引きしつつ、何があっても小山さんをこの先ずっと見守ろうと決意して完全なモンペになっていた。そもそも私は彼女がいたことよりも、あの小山さんが彼女バレというヘタをこいたことと、思ったより大ごとに発展して小山さんがアンチの集中砲火を受けてしまったことがショックだったのであって、今回の件で小山さんを心配したりすることはあっても嫌いになる要素などないのでした。ていうか今までの小山さんを見てきて日に日に愛おしさはつのれど嫌いになれるわけないよね。小山慶一郎さん、好きです。
どうかコンサート初日までにこの騒動が収まることを願って。小山さんが一日でも早く心休まる生活に戻れますように。

記事の締めに、アンチの心無いツイートを見かけてメンタルがヘラったときに私がアンチに対して思うことを。

f:id:endless8er:20170228130357j:plain

f:id:endless8er:20170228141537j:plain

クソみたいな吐き出し記事をご一読、あるいはご精読いただきありがとうございました!
次はもっと明るい記事を書きたいと心に誓って生きます!
こやまさーん!ファイト一発!!応援してるよ~~~!!!!

*1:胃痛がはんぱないのでグループのことや相手の子のことを自分で検索できないでいます

*2:※過激派/よいこのみんなはこんな思想を持たないように

二次元にも三次元にも好きなものが多すぎる人間です。有り余るパッションをどこかに発散したくてブログを始めてみました。前述の通り趣味が多岐にわたるため話題がごっちゃごちゃで読みづらいと思います。気まぐれに更新します。