読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせワンダーランド

語彙力を捨てたオタクがめっちゃ頑張って書いてる

「炎上」は作れる

「カワイイは作れる」的なね。
こんにちは!今日はNEWSの新アルバム「NEVERLAND」のフラゲ日ですね!もちろん初回盤通常盤ともにゲットしました!NEWSさん最高~!
まあ今回はそのお話をするつもりではないんですけどね(いつものこと)

ここんとこNEWSのファンや元ファンで現アンチがめちゃくちゃに荒れている件で私、ひとつ言及していなかったことがあって。そのアンチって本当に元ファンなのかな、という点です。もちろん私のツイッターのTLにはアレなツイートは回ってこないし、先月はあれだけたくさんいたアンチもすこ~しは落ち着いたような気がするし*1、大半のまともなファンはアンチに構ったらこちらの負けと分かっていて見向きもせずにコンサートツアーへ向けて気持ちを高めておりますが。

それでもまだ執拗に叩く人、いるみたいですね。ネタ(批判材料)が減ってきてだんだん無理のあるこじつけで叩くなど、弾ぎれを起こさないように、どうにかこの騒ぎを収束させないように四苦八苦していたり、あまりにも不謹慎な内容であったりするらしく*2、ほんとに人間が書いてるのか?感情のないロボットでは?と失笑してしまいました。

本来だったら当人とご家族の方しか触れちゃいけないような本当にデリケートな問題に土足で踏み込むばかりか暴れ散らかして、この期に及んでまだ叩いているのが金儲けのために何でもする業者でもなくただの一般人だったら、ちょっとその人は精神に異常をきたしているのではと心配になりますよね。その執念深さ普通じゃないよ。本当におかしくなってしまう前に病院に行くなり、インターネットから離れるなりしたほうがいい。私があんまり人を嫌いにならないから理解が難しいんですが、嫌いな人のことずっと考えてるのって疲れないのかな。ちゃんとテレビや雑誌、課金制ブログまでチェックした上で叩いてる人もいるし、逆にすごい。しんどすぎて続かないのが普通でしょう。
そう考えると元ファンで現アンチの人って多少減ってきたんじゃないかな。今もまだ騒いでる人の多くは、上記でもちょっと触れたけど業者だと思うんですよね。元からファンでもなんでもない業者がファンを装って叩くことで、あたかもファンが騒いでるかのように見せかけ、それを見た本当のファンの方が不安に思って呟き、悪意なく拡散してしまう。そして出来上がった「炎上」という状況をタイトルにしてネットニュースを書く。そういったネットニュースのゴシップ記事を動画にして動画サイトに投稿し、再生数を稼ぐ業者もいる。

他人の不幸は蜜の味という言葉があると思いますが、私は全く共感できませんがこういう思考を持った人は一定数いるみたいで、週刊誌やゴシップ記事を読むのを楽しんでいる人がこういったタイトルのネットニュースや動画に惹かれるんでしょうね。「炎上」が相次げば話題性が増すし、過去の「炎上」を取り扱った記事や動画のアクセス数も増えるだろうし、そりゃ騒ぎが収束しちゃ困るよね。まだこのタレントの話題で稼げると思われてるんだから。こうやって金儲けをしている人間がいるということを知って、少しでも落ち着いてくれる人が増えたら幸いです。悪意のないRTや、怖いもの見たさでネットニュースを覗いてしまうことが業者の財布を潤すことに繋がってしまうかもしれません。
ツイッターのIDが乱数のアカウントは業者の可能性が高いです。黙ってスパブロ安定。
要約すると、「悪いインターネットに毒されない!」(「倦怠ライフ・リターンズ!」より)


キョンくんの話題が出たのでいい機会だしちょっと触れておこうかな。余談ですが私のユーザーIDがendless8erなのは私がエイターというわけではなく(もちろん∞も好きですが!)、私のバイブル「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズの第6巻「涼宮ハルヒの暴走」内の「エンドレスエイト」という短編で発生した、夏休みの残り2週間が延々ループする現象にどうにか巻き込まれて大学生活という名の人生の夏休みが一生終わらなければいいのにな~といったクソみたいな意味が込められています。本当に余談だね。閲覧いただきありがとうございました!

*1:※憶測/TLの外に出るのが怖いので実際に見に行ったわけではない

*2:アンチのそういった書き込みを見て不快に思ったとファンの方が呟いているのを見かけた